株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2016.06.18
kanagawa

神奈川県にレストラン・カフェの参考になる場所をいくつか訪ねてきました。

赤坂のヴィンテージショップの横須賀スタジオ兼 倉庫兼 ブック&カフェ。
kakurega

こんな感じに、ファション雑誌などの撮影場所にも使われている場所。
satuei

オーナーの素敵なお母様がいらっしゃって、休館日にもかかわらず
中を見せていただくことができました。

大人な空間。生活のセンスの良さがあふれています。

オリジナルの家具も見せていただきましたが、
ヴィンテージ感の出し方がすごいですね。

他のヴィンテージショップと品のニュアンスが違ってました。

手がけられている空間デザインもいいですね。

ご自分でビン詰めされた洗剤をわけていただきました。
boinn
中身もコンセプトもパッケージもいい感じ。

次は逗子のカフェの名店。

ここも時が止まった感じ。
tana

メニューも味もいい。地ビールも!

スタッフもかっこいい。
sutahhu

並んでいる商品、ディスプレイもいいです。
tana2

料理教室をちょうどやっていて、皆さんこの景色に溶け込んでいます。

少し、滞在して全てのメニューを試したいです。

さすがですね。

次はシネマ。

ここも時がゆっくり流れています。
sinema
フランスのヴィンテージのシネマの椅子。
注目していたので、また見れてラッキ-!

他にも古民家を洋風に使った名店蕎麦店、

魚料理の小さな名店などなど

かなり濃厚な1日。

それぞれ、インテリアも味も素晴らしいお店でした。

思ったのは、どのお店もオーナーの生活や
ものの見方とかセンスの良さがお店ににじみ出ています。

普通とは違う感覚。

「ゆるさのキレ感」みたいな感じ。

オーナーさんは、たぶん人一倍水面下では悩みながら
必死に生きてるんだろうなあ。

でもそれをも楽しんでる。

豊かさってこんなことかも。

時が止まっているお店をダッシュで廻っているという
意味不明の1日でしたが、

とても刺激になりました。

いい空間も、味もやっぱり人なんだなあ~と思いました。

sirpoppu

最後に1日、一所懸命ご案内していただいた地元のNさん、

「私ってすごいビンボーです!」と笑いながら。

とても豊かな人生を送っているように思いました。

ゆかいな野菜人形、たくさん売れるよう願ってます!

楽しい1日をありがとうございました。

また、お会いしましょうね!

P.S.
今、手掛けさせていただいているTNS PROJ.もいい空間になるといいです。
tns


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT