株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

ABOUT US

私たちについて
私たちは手作り感を大切に、手間や工夫を惜しまず、暮らしを豊かにする家づくりを行います。
土地や物件探しから、資金計画・住宅・店舗・リフォーム&リノベーション、
インテリアまで、実績豊富なエキスパートがトータルサポート。
「夢」や「憧れ」、「好き」を一緒にかたちにしていきます。
株式会社SHOEI

STAFF

私たちの得意なこと

デザインと施工には自信があります。

デザインと施工には自信があります。
(平成21年9月版)
かっこいいけど、住みづらい?
収納や家事動線の工夫は?
地震に強いの?暑さや、寒さは?
大切なのは、デザインと住みやすさのバランスです。私たちは、人とはちょっと違うカッコいい住まいのデザインと、施工力には自信があります。耐震性能や断熱性能などの基本性能と機能性を兼ね備えた「心地よいデザイン」をご提案いたします。
右の『実務者のための工事監理ガイドラインの手引き』は、全国の設計事務所、建設会社や建築士を目指す学生が教科書に使用する資料集。国を代表する大学の建築関係の教授、ゼネコン、設計事務所等が監修に関わっている本誌にSHOEIの建築が丸ごと映像と写真で収められる予定です。(2020年秋頃 発刊)
素早く 設計から施工までを一貫して行うため、スムーズな家づくりが叶います
より強く 構造計算に基づいて、設計・施工を行うため、安心安全でのびやかな空間をご提供することができます
わかりやすく 設計お打ち合わせでは、手描きのスケッチや模型などを作成し、建物や空間がより具体的なイメージとなるようにわかりやすく

リノベーションと耐震リフォーム

中古物件を探してリノベーションしたいけれど、どんな会社に相談すればいいのかわからない……。
私たちは物件探しから設計・施工までリノベーションもリフォームも丸ごとサポートいたします。
物件を探し、専門家が構造的な検証を実施。
そして、丁寧な技術と圧倒的な発想力で「想像以上」を創りあげます。。

次世代型ソーラーシステム「そよ風」

一年中心地良い住まい環境を作るシステムとして私たちがおすすめしているのが、太陽熱や夜間の放射冷却などの自然の力をうまく取り入れて、理想の温熱環境をつくるソーラーシステム「そよ風」です。
つくりはシンプル。夏は、夜間の放射冷却現象で冷えた金属の屋根から涼風を屋内に取り込み、床下から家の隅々へ。
また、日中は屋根の熱を利用してお湯とりも可能です。
一方冬は、太陽によって温められた屋根の空気を床下へ。床からゆっくりと吹き出し、室内をポカポカと温めます。
エアコンや灯油ストーブなどのように電力や化石燃料を必要としませんので、とても環境にやさしく、経済的。
薪ストーブとの相性も抜群です。
※「そよ風」は、夏と冬の寒暖差が激しく、日照時間の長い山梨県にはぴったりのシステムです!
お客様の感想
お客様の感想
TKL HOUSE

まず一番良かったのは本当に暖かいことですね。冷え性で寒がりの妻にも大好評です。家のどこにいても寒くなく、ほんわかと優しい暖かさがとても良いですね。真冬になると外はマイナス5度以上になることもあるのですが、家の中は常に程よい暖かさを保ってくれます。底冷えもなく、子供は帰ってくるとすぐ靴下を脱いで裸足になります。家から外に出てみて、初めて「あっこんなに今日寒いんだ。」って気が付くくらいです。とにかく「そよ風」はぜひオススメしたい商品だと思います。

お客様の感想
KZM HOUSE

隣の実家に住む母も、冬に我が家に入るたびに「この家は暖かい。春みたい」と言って驚いております。本当に健康的で、ランニングコストがかからないことも気に入っています。曇りの日や夜は補助暖房が必要ですが、わが家では薪ストーブを使っているためその他の暖房器具は全く使用していません。秋口や春先などはむしろ薪ストーブを使うと暖かすぎて汗ばむ日があるほどです。

お客様の感想
FKM HOUSE

「冬は太陽が暖めてくれたやわらかな空気を、夏は明け方の凛と冷えた空気を、ただただ家の中にやさしく取り込む」という自然な発想。冬は晴天率が高く、夏は昼夜の寒暖の差が大きいという山梨の気候には、うってつけの仕組みじゃないかな。「そよ風」の空気の流れを誰よりも知っている大原さんの空間設計とあいまって、我が家では「冷房」「暖房」「空調」なんて意識せず、ごく自然体で暮らせているような気がします。とにかく気持ちいいんですよ。空気が。


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT