株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2014.11.14
ストーリーに寄り添う

今日は、NDTRの完成撮影。

NDTRは平屋木造一戸建ての内部ほぼスッポンポンリノベです。
耐震補強も。

リノベとリフォームの違いは、リフォームが現状復旧、
リノベは機能やデザインなどが従前よりも良くなるものです。

これから、このようなリノベ山梨でも増えていくと思います。

空室率、日本一山梨の汚名を是非返上したいですね!

ということで、
明日、お引き渡しなので、朝早くから1時間30分の間にバタバタと撮影。
satuei

ワークスペースに置くスツール、何が良いか現場で確認。

まず、柳 宗理氏のバタフイライスツールがぴったりかなと思い、置いてみました。
bata1

名スツール、空気がピシッと締まります。
bata2
さすがですね。

次に弊社事務所のアイアンの脚のスツール。
jimuso1_edited-1
普通に合います。
jimusyo2

次は、お施主様からお借りしてきた
何十年も大切にしてきた想い出のスツール。
sesyu1
ああ~これ。いい。傷だらけですが温かみと深みを感じます。

名作も、もちろんいいですが、
この椅子は見ているとお施主様のストーリーを感じます。
sesyu2
ここは、お客様のスツールを採用することに。

撮影。
kannsei

ちなみにここの場所の工事前です。
ぜんぜん違う世界ですね。
mae

「住まい手のストーリーに寄り添う」

住まいもインテリアも、これ、とても大切だなあと思いました。

P.S.
今回、中島亜弥さんという南アルプス市の
若手陶芸作家さんの器をお借りいたしました。
美しく存在感がありました。
中島亜弥さん1
とてもいいですね!
(写真は、中島亜弥さんのFACE BOOKより引用)
他の作品も是非見てみたいです。

プルプサンパさん、いつも
素敵なフラワーデコレーションありがとうございます。
purupu
枝もの、今回も良かったです。

コシイシ家具さん、バタフライチェアありがとうございました。

いよいよ明日、お引渡し!


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT