株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

szw house

(2014)
szw house
所在地 山梨県甲府市
建物用途 住宅
延床面積 約230m²
構造・規模 木造二階建
szw house

イメージを具現化する

「こんなお家にしたい!」というイメージを具現化した家。施主のオーダーは「香港の九龍城とエーゲ海の透き通る街並み、2つの雰囲気を併せ持つ家」というもの。甲府の住宅街に忽然とあらわれる独特な家は、まさにこだわりがかたちとなったものだ。日本のマンションには感じられない大胆さがある九龍城、白いシンプルな箱が傾斜地に並んでおり、人々の生活の中にある自然な動線から生まれたエーゲ海の街並み。それらに共通するものは、ランダムな配置から生まれた自由で自然なリズムなのではないかと考えた。
szw house

自由で個性的な心地よさ

共通する要素をもとに、施主のこだわりを実現させていく。1階と2階のそれぞれ異なるボリュームの空間を人の動きが自然に流るようにつなぎ、積み木のように積み上げていく。こうして完成した住まいは、白く透き通る神秘的なエーゲ海の住宅の雰囲気をまとい、室内は飽きのこない木の表情を生かしたやさしい雰囲気に。階段や廊下、パソコンコーナーは光と風の通りを意識した。最大の特徴である150インチスクリーンのシアタールームは、施主の幼少期からの夢だったそう。

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT