株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

sndr house

2012 PROJECT
sndr house
所在地 -
建物用途 住宅
延床面積 84.05(25.42坪)m²
構造・規模 木造・2階建ての一部
sndr house

築30年程の木造住宅の耐震リフォーム

「住まいを譲った後も安心して暮らせるように」と耐震化。また、これを機に一部リフォームを行った。耐震診断を行ったところ、建物の一定方向に耐力壁が少ないため、バランスよく耐力壁を配置し、補強してくことに。また、屋根を瓦から鋼板にし、住まいにかかる重量を軽量化した。1・2階とも、できるだけ壁を解体することなく補強できるところは天井裏などから補強金物を設置。リフォームをご希望されていた部分は壁を解体し、筋交や柱も増設した。
sndr house

安心・安全・快適・便利に暮らす

耐震化以外のリフォームでは、玄関や廊下のスペースと洗面脱衣室、キッチン、バルコニー、屋根・壁などを一新。キッチンは、ご夫婦が高齢ということもあり、安全に安心して便利に使えることに重点を置いてプランニングした。造作の家具は、何か台に上って出し入れしたり、屈んで膝をついて出し入れするようなものではなく、できるだけ一度に見渡せるものに。また、良く使うものや重いものを中心に取り易い位置に収納できるように考えた。リフォームは、内外装も一新することでさらに気持ちよく生活することが出来るが、耐震リフォームは内外装の一新に加えて、住まいに対して安心感が増すことが最大のメリット。愛着ある住まいを大切に、安心・安全・快適・便利に暮らしたいものだ。

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT