株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

imt house

2016 PROJECT
imt house
所在地 山梨県甲府市
建物用途 住宅
延床面積 103m²
構造・規模 木造二階建(スキップフロア)
imt house

ホワイトキャンパスのような潔さ

施主の希望は「ブコツな家」。内観、外観ともホワイトキャンパスのような潔いプレーンさの中に、鉄、ペンキ、木などの素材感を生かして仕上げた。敷地と全面道路との高低差が2m程あるため、1Fのリビングに面して駐車場の庇(ひさし)を兼用したバルコニーを設けている。このバルコニーは、将来飼う予定である大きな犬がリビングと犬小屋を行き来する動線にもなっている。高低差差を生かしたスキップ的な考えは建物の中にも採用し、家族がゆるやかにつながる空間構成を実現している。
imt house

生活への愛情をめいっぱいそそいで

家族が集まるスペースは広く感じられるように天井を高く、機能が優先される部屋はコンパクトかつ天井を低く。これらをオープンな階段で連続させることにより、広く明るく、風と光の通る快適な住まいとなった。素材は、1Fの床にコンクリートスラブをあらわしのまま採用。蓄熱式の床暖房を打ちこみ、冬温かく夏涼しい住まい環境を実現している。そのほか、鉄の階段、ラワン合板の床、木毛セメント板の天井、ポーターズペイントなど、光をやわらかく反射する素材を多用。結果、様々な素材が光をやわらかに共鳴させてくれるので、心が穏やかになる住まいが完成した。

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT