株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

kbtr house -vol.2-

2017 PROJECT
kbtr house -vol.2-
所在地 山梨県甲府市元紺屋町
建物用途 住宅
延床面積 135.81m²
構造・規模 鉄骨造
kbtr house -vol.2-

DIYでモルタル塗りに挑戦

今回R/SHOEIでは、はじめてDIYでモルタル塗りに挑戦。珪藻土よりも固まるのが早く、仕上げにスピードが要求されるDIY中級レベル。モルタルが空間に入ると、一気にクールでかっこいい印象になっていく。同様にはじめて挑戦したベルギーのBEAL(ビール)社によって開発されたMortex(モールテックス)はワークショップも開催いたしました。厳密な数量管理が必要とされ、モルタルよりもさらに柔らく、固まるのがとにかく早いため、左官技術にスピードが要求される上級レベル。
kbtr house -vol.2-

珪藻土、ポーターズペイント、マグネットペイント

R/SHOEIでは定番となってきました珪藻土塗り。今回も壁部分はほとんど、珪藻土で仕上げた。一方、アクセントとなる壁は、PORTER’S PAINTで仕上げ。マグネットペイントを下地に塗ることで、壁に磁力が発生し、マグネットを付けることが可能になった。襖はクロスへ。クロスは輸入壁紙WALPAで購入した有名なオランダの家具デザイナーPiet Hein Eek(ペート・ヘイン・イーク)のデザインしたもの。緻密に計算されたヘリンボーンの柄は、立体感があり遠くから見ると本物かと思ってしまう。真夏の炎天下の中で始まった家づくり。約4か月間にわたり途方もない作業を繰り返し、たくさんの方々と共にセルフリノベで創りあげた。これからも何年も、大切に丁寧に暮らしを紡いでいっていただきたいと思う。

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT