株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2014.08.28
CIBONE

シボネ青山の続き。

7月にシボネ青山(CIBONE Aoyama)リニューアルしたシボネですが、
青山に行った時は必ず覗きます。
販売しているものもですが、
前のベルコモンズの店舗も店舗デザインのセンスも抜群でした。

「未来のアンティーク、これからのクラシック」を
テーマに生まれ変わるとのことで、
見たかったSHOP。
sibone1
店舗の空間デザインは、DAIKEI MILLS
かっこいいですね。

今回の店舗デザインも未来のアンティークという表現が
ぴったり。

ラフでいながら繊細でシャープ。素材感。
確かに、今と、ちょっと先のデザイン。

写真だとわかりづらいですが、いい感じのディテール。

仕事は難しいですね。これ。
sibone2
世界的な流行をとらえつつ、少し先をいく。
シボネ青山の姿勢に合っています。

古きものと新しきもののワールドMIXですかね。

インテリア好きな方、ショップの売っているものよりも
お店のインテリアに注目すると参考になります。

ショップの備品ってカッコイイものが多いですが、
だいたい非売品。

でも食い下がって頼むと売ってくれる場合もあります。
しつこくて(笑)みたいなパターンですかね。

これ写真写りが悪いですが、
三田のコンプレックスのカンター上のアンティークの蛍光灯照明。
売るとなると60万くらいかな~とのこと。
konnpurekkusu
さすがに買えません。。。
上のドライフラワーの使い方も注目ですね。

コンプレックス、大人なインテリアファニチャーを扱ってます。

このSHOPで扱っているものも
弊社のお客様にはお得なお値段が設定可能。

P.S.
現在進行中のマンションリノベの現場。
夜な夜な床の接着剤剥し。。。
ケレン
きれいに見せるには、地味な作業が
山のように積み重ねっているのだ。
でも頑張ろう!

今日、友人の花屋さんからいただいた花。
アンティークのフラワーピッチャーに。
hana
何となく秋の訪れ。


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT