株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2015.06.24
輸入クロスいいですね!

輸入クロス張りのワークショップに参加してきました。

「WALPA store TOKYO」渋谷から移転して、恵比寿西にあります。
渋谷店の時は、どこにあるのかわからない「謎の店」的な雰囲気も良かったかも。
でもきれいになりましたね!
walpa
通常のクロスはビニール製のものが殆どですが、
輸入クロスは、殆ど紙か不織布のものが多いです。

そのため、ビニールと違って表現が豊かでいろんなが柄があって楽しいです。

1日中いても楽しい!
WALPA3
紙や不織布の輸入クロスは多少のコツが必要です。

始めにスタッフの方が、のり付け方から丁寧に教えてくださいました。

特に、カットする場合にクロス張り共通のコツがあります。
wa-kusyoppu
ヘラの当て方やカッターの入れ方等等。

2人組で実際張ってみました。
wa-kusyoppu1

できあがり。これはドイツ製の手ごろなクロスです。
wa-kusyoppukansei
終わって、ショップの方と、リノベ物件での打合せ。
とても親切でした。

クロスは、下地によって貼り方が変わるので、実際は具体的に検討が必要ではあります。

ちょっとしたアドバイスがあればできると思うので、
今度は弊社でも「輸入クロスDIY!」を予定しています。

お店には、様々なクロスが!飽きないですね~。

これはイタリア家具デザインの女王「パオラ・ナヴォーネ」の新作クロス。
これちょっと目を引きました。ブルーのパッチワーク。
papra
彼女のデザインは、東洋とヨーロッパのデザインの癒合。モダンとヴィンテージの融合。
「今」ですね!かっこいいです。

ピート・へイン・イークのクロス第2弾。
pi-to
さすが、廃材インテリアのブームをつくったデザイナーです。
エイジングにもモダンにも合う優れたデザインと色使い。
文句なし!

クロスの端材をドアの面材に。こんな使い方もいいですね!
kurosutobira

この椅子も。このお店、以前渋谷にありましたが、その時の椅子がそのまま。
warupisu

ワルパのスタッフさんたちのDIY作品。元の椅子はIKEA製。
自由にクロスを駆使している感じがいいです。
この自由な感覚、とても好き!

P.S.
早めについたので、時間つぶしに歩いてすぐの「5 DELI  EBISU」へ。
人気のカフェ&ジューススタンドバー。

店舗内も手造り感あふれるリノベ。いかにも武器用に貼ったタイル。
自由な感じ、このラフ感。癒されますね。
5deli

さっそく、デトックス スムージー。
detox
100%ロー&オーガニック野菜や果物に乳酸菌などを加えたもの。
ダイエットや腸環境を整えてくれます。スーパー健康スムージー。

行き過ぎた高カロリーのファストフードから世の中の流れが変わってきた感じですね。
これって、流行かもしれませんが、今後の大切な時代の流れを表しているような気がします。

建築やインテリアの世界も同じことが言えるような気がしています。

おまけ情報。
弊社でも扱う予定の「KOMBUCHA(コンブチャ)」もこの流れの一つです。
combu
ちなみに「昆布茶」ではありません。スーパー健康飲料です。
6月にアメリカから日本上陸。アメリカのセレブご用達の微発泡の発酵紅茶。
またこれは後日お楽しみに!


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT