株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2015.07.30
タイル

昨日は、久しぶりに東京出張。

お客様の購入予定の家具類の下見もか兼ねて、
隙を見て、夕方、インテリアショップ巡りダッシュ!

いつも思うのですが、数件廻ると、
お店のお客様の入り方やショップの店員さんの様子とか見ていると、
今、売れているものとかがだんだんわかってきます。

いつも訪ねる私の大好きな恵比寿のSHOPへ。
0の数が1ケタ多いヴィンテージがおいてあるショップです。

このキャニスターおすすめの新作。カリフォルニアから。
kyaisu
ヴィンテージのコルクと下の陶器の感じがいい感じ!
私的にはすごく「今」だと思います。

このSHOPでは、普通とは、違う使い方をしていました。
これいい!けど、内緒。

でも、今回、このお店に寄ったのは、タイルを見るため。

このタイルは、石をカットして作ったものです。
tail2

光方や深みが陶磁器製とは全く異なります。
この六角の黒、とてもかっこいい!
tail1
いつか使ってみたいです。

もう一つ、別のパターン。
tail3

代官山のあるカフェのトイレの個室床に使ってあって、
別の意味でうなってました。

サンプルをSHOPの方に見せていただきました。
目の錯覚で、浮き上がって凸凹に見えますが、平ら。
tail4
このカーブも一つ一つ職人さんの手でカット。殆どデッドストック。
凄い!

共に1920代頃のアメリカのタイルをモチーフに再現されています。

この辺を効果的に使うと、これも今っぽいです。

更におすすめのタイルは、また内緒。。。

最近、インスタで外国のタイルの写真にハマっています。

ものすごくきれいな、創造的なパターンがたくさんあります。

まだまだ知らない世界がたくさん!

ダウンステアーズや201リノベで試みて思ったのですが、自分でパターンを描いて
タイル屋さんにタイルをつくってもらうのって、普及品の組み合わせならば
そんなに思ったほど高くはありません。
tairuzu

みなさんもいかがですか?
ちょっとマニアックなDIY DEEPな世界!


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT