株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

ust house

(2010)
ust house
所在地 -
建物用途 -
延床面積 -m²
構造・規模 -
ust house

3つのボリュームから成る、ライトコート

土地探しからご相談頂き、土地と建物の位置関係や構造・方位、リビングからの眺めなど様々なことをアドバイスさせて頂いた。今回選定した土地は、甲府市の小高い丘に位置し、非常に眺めのよい場所。風致地区にも指定されていた。風致地区の建物は外観の色や形態、緑の面積など様々な規制がかかりますが、豊かな住環境が形成される。デザインにこだわりをもつご夫妻。当初からデザインコンセプトについて話し合い、「余計なものは表に出さずに、無駄なものを省きシンプルに」、「色も基本は白、またはこげ茶で統一」というキーワードに沿って設計を進めた。ああ
ust house

あああ

プランはなるべくシンプルな矩形で、ミニマムでスタイリッシュに。リビング、キッチン、デッキをフラットに配置することにより、視覚的に広いスペースを演出し、ダイニングの椅子に腰かけるとデッキと窓のフレームが街の風景を切り取りとる。バスルームからは甲府盆地の夜景を一望できる。機能面では、汚れにくい素材、汚れても落ちやすい素材、交換できるような納まりを採用し、省エネ等級4と同等程度の断熱性能も確保している。迷いがないため完成度も高くなり、結果としてクライアントの満足度も高く、「建物の設計は、クライアントとの共同作業」であるということを再確認できた。 ※トステム主催の建築の賞を頂きました。感謝!

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT