株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

tzk house

(2005)
tzk house
所在地 -
建物用途 -
延床面積 -m²
構造・規模 -
tzk house

小ぶりな土地で実現する二世帯住宅

回遊性のあるプランにより、明るく最小限のスペースで二世帯住宅を実現。維持管理がたいへんにならないように、大きすぎない二世帯住宅を模索した結果、屋根裏部屋なども利用した約55坪の案にたどり着いた。 テーマはモダンで、ムダのないプランニング。そして省エネルギー。「ナノ親水(雨水で壁の汚れが落ちる)」の外壁を採用した外断熱としている。 邸内は、部屋やバルコニーが円状につながり、ぐるぐると一周することができるプランニング。キッチンからは、5歩で洗濯機と物干しバルコニーにたどりつけるようになっている。
tzk house

ランニングコストを最小限に

テーマの一つである「省エネルギー」。省エネ住宅といっても、メカニカルなものではなく、外断熱と親水性の外壁、オール電化、(蓄熱暖房も採用)を採用し、ランニングコストを抑えるように設計した。完成後お伺いした時には、「快適。快適。やはり光熱費が格段に安くなりました」とお言葉をいただくことができた。 ※旧・家屋も初代社長が約30年前に担当させて頂き、親子の2世代でご依頼をいただきました。ありがとうございます。

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT