株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIの実績ページ

iur house

(2021年)
iur house
所在地 甲斐市富竹新田
建物用途 -
延床面積 119.27m²
構造・規模 木造
iur house

耐震計画と断熱補強

お亡くなりになられたお母様が設計したという築40年の平屋を安心して快適に過ごせる住まいへ。内装をすべて取り去る(スケルトンインフィル)手法にて、耐震計画と断熱補強からはじまる大改造のリノベーションを行った。ご主人は、「弊社の社長が出ているテレビを見て、リノベーションに興味を持った」とのことで、リノベーションだったらSHOEIと決めてくださっていたそう。奥様がDIY好きということもあり、ポーターズペイントを用いた壁の塗装など、一部ご夫婦にも手を動かしていただいた。
iur house

想いをつむぐ家づくり

耐震診断をし、耐震補強工事と共に断熱等級4レベル相当の断熱補強を実施し、見た目の新しさのみならず、安心して長く過ごせる住まいへ。以前の家で使用していたドアを一部再設置したり、思い入れのあるステンドグラスを用いたりなど、前の家やそれぞれの思い出を引き継ぐ住まいを実現。吹き上げ勾配天井のリビングは梁をむき出しにすることで開放的な空間に生まれ変わった。

SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT