株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2021.07.02
SHOEIのHIRAYA(平屋)は二階建て!?

ここ数年平屋が人気です。
弊社でもSHOEIのHIRAYAが人気となっていますので
今後HPにUP予定のHIRAYAのご紹介です

 

 

コロナ禍で山梨へ移住というご相談もいくつかお受けしてまいりました。
東京に近い割には土地の単価が安く広い土地を入手しやすい山梨県。
そんな山梨県では一住宅あたりの敷地面積が全国13位と広いです
(「統計メモ帳」HPより引用2013年現在と少々古いデータですが・・・(-_-;))
山梨には高い建物が少ないし、平屋には適している…と常々思っておりました

 

平屋というと一般的にネガティブイメージとして
「ぜいたく感」、「割高感」が先行して
最初から避けている方も少なくありませんが
周辺環境が許す範囲で、何か安心感のあるあこがれの「平屋」、

もしくは「平屋っぽい家(・ω・)?」を提案することが多いです。

以前、弊社のブログにk,oharaが書き込みましたが
意外にも平屋はプランニング次第で
二階建てと同じ程度のコストで可能になります
ライフステージの変化によって必要な部屋数は変わってきますので
将来を見据えた空間構成を盛り込みながら
平屋を少し工夫して変形していき、「平屋っぽい家」は結構お勧めです。

 

「平屋っぽい家」というのは

ロフト空間を利用して、
・子供がこもらない子供部屋
・子供が将来巣立って帰ってきてもとりあえず寝れる部屋
・クロゼットなど

を押し込んで

ロフトと名の通り少し遊び心のある楽し気な空間を盛り込みます

 

二階にトイレは作らず老後に備えて一階に寝室を一つ用意しておきます
二階のロフトとリビングがつながり、
なんとも「楽し気」で少し「ぜいたく感」を味わえる住まいを想像できませんか?

 

構造的には複雑になりますが構造計算しているので安心しております
現場は大変になりますが
いつもうちの大工さんたちは良い仕事してくれていて感謝感謝です

 

ではSHOEIのHIRAYA(平屋っぽい家含む(>_<))紹介します

 

SHOEI no HIRAYA #4
FYT HOUSE 二世帯住宅の平屋
間取りを工夫した40坪台二世帯平屋です

 

 

SHOEI no HIRAYA #5
CKT HOUSE ライフステージを考慮したプランニング

 

 

SHOEI no HIRAYA #6
壁面本棚と趣味の家具に囲まれたHIRAYA+そよ風

 

 

SHOEI no HIRAYA #7
OTT HOUSE 土間のあるHIRAYA

 

 

SHOEI no HIRAYA #8
YNGT HOUSE 和モダンなHIRAYA+そよ風

 

 

ちなみに一番初め絵の平屋「SHOEI no HIRAYA #0」は
私が個人的に家をたてるならこんな家がいいなというのを
4年前に描いてみたものです
深い軒、木の外壁、広いデッキテラスにつながるリビングダイニング
薪ストーブと大きな掃き出し窓、
将来の自分の家族構成の変化を見込だ可変プラン
などが盛り込まれています。

いつになることやら、でも夢見るのはただなので(-。-)y-゜゜゜

by t.ohara


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT