株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2013.09.15
RENOVAその5

OFFICE RENOVATION第5話
「床のオイルは舐めたらまずかった」

床を張り終えて、現場組み立て家具も完成。

次は、床のオイル塗り。

今回、無塗装のフローリングにドイツリボス社のオイルを塗ることにしました。
20130915 (2)
いくつかのオイルを検討した結果、
もっとも健康と安全に配慮した自然塗料!ということで採用。

また、リボスは、中目の家具屋さんなどでも家具のメンテナンスキットとしても
扱っているところが多かったことも私的にはその理由です。

オイルは、塗ると木目の色が濃く出て、しっとりとした仕上がりになります。

リボスのオイルも数種類あり、サンプルを取り寄せ、色の出方などを試験した結果、

色がもっとも薄く艶なしのカルデットのクリアーに決定。においも少ないです。

自然な光りかたと風合いを大事にしたかったからです。

弊社でこれまで使用していた蜜蝋系のワックスと違い、
粘性度が低く、塗りやいです。

ワックスは木材の表面に付着するだけなので、表面保護の意味で使用します。

オイルは木に浸透していくという違いがあります。

無農薬の植物からつくられたというこのオイル。
053
指ですくってなめてみました。マズッ!(x_x;)

けど、体に悪そうな味じゃないですね。

塗装は、ホームセンターのコテ刷毛。
素人さんが塗るには刷毛に比べてムラが少ないです。
047

これ結構簡単に塗れるので、是非DIYでチャレンジしてみてくださいね。

塗って少し乾いたら拭き取ります。2回塗りです。

1回目。3時頃から開始。14畳くらいの広さ。
室長&室長の小1の四男と私&私の高校生の次男坊で約30分くらいで終了。
20130915 (4)

2回目は12時間~24時間後、ということでしたが、時間が無いので、

夜中の11時から2回目。

高校生の次男が手伝ってくれると言うので、
次男1人に任せて、私は、棚づくり。

大汗かいてがんばってました。さすがに男ですね。

完成!
20130915 (7)

しっとりとしたいい色です。
20130915 (5)
なんか、昔の学校のような、図書館のような、懐かしい感じもして
温かい印象です。

今回、弊社打ち合わせ室に採用したいとお伝えしたところ、
(株)イケダコーポレーションさん、
向山塗料さんがオイル、プレゼントしてくれた!
(≧ε≦)ノ〃ありがとう~!

早速、今、新築中のお客様(YZT)に採用です。

フローリングは個性的なミモザ。弊社もこのフローリング初めて採用。

サンプルに床材に塗ってみて確認。
20130915 (9)
最近、ヘリンボーン模様とか個性的な床を選択する方が増えているようですね。

リボスのオイルいいですよ!

P.S.
昨日は、弊社女性スタッフ&そのお子様達で、
ポーターズペイントワークショップ開催。
マグネットペンキの上にポーターズの黒板ペイント。
20130915 (8)
いい感じになりました。

女子DIY隊結成!かな?
後日、ブログで!
20130915 (1)
いいご家族の想い出と共に、
愛着のワク住まい、一緒につくりましょう。


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT