株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2015.09.14
CONCEPT ROOM OPEN EVENT 開催しました!

RENOVATION +DIY+VINTAGE
CONCEPT ROOM OPEN EVENT
無事終了しました。

今回のコンセプトルームは、
「リノベ―ションでこんなに変わるんだ!面白いんだ!」ということを
皆様に知っていただくためのもの。
vinte-ji

DIYとリアルヴィンテージの組み合わせたリノベって、
県内だとあまり見たことないので
「人こないかも~」とのんびりしていたら、それどころでは無い状態に。。。

「かわいそう!」とお手伝いいただいたOBのお客様、本当にありがとうございました。(TT)

結果、延べ45組90名のご参加がありました。

今回は、201号室と共に今春、完成のダウンステーアーズの2つのコンセプトルームを見学いただきました。
築28年のマンションの一室が「こんなに変わるんですね!」と皆様驚きでした。
RS2kittinn
(RSⅡ DOWNSTAIRS)

DIYの手造り感あふれる壁や家具、そしてリアルヴィンテージ品の雰囲気があいまって、
心地よい空間に仕上がったかなあと思います。
RS1kokotiyoiheya

リネンの製造販売をされているテンジンの小林社長とのトークイベント。

小林社長に、リネンの洗濯のことを伺ったら、
「洗濯しているのは妻なのでよくわかりません。。」(笑)で話が止まるし。。。
私、グダグダになる。。。

リネンの時が経つにつれて味わいの増す魅力と、
時の重なりを魅力にしていくことができるリノベの共通点などを
お話しすることができたかなあ?と思います。

今回、採用させていただいた、ガーゼやリネンのカーテンも好評でした。
ga-ze
テンジンさんのカーテンも今回のイベントをきっかけに今後扱わせていただくこととなりました。

お客様と一緒に塗った珪藻土やペンキの壁、気の遠くなるような夜な夜なのDIY、
脚が棒のようになった東京、神奈川、金沢インテリアショップ巡りなど、
今振り返ると、色々な意味での涙がこぼれそうな想い出がつまっています。

1920年代のニューヨーク地下鉄に使われていたタイルの模様を再現したDIYカウンター、
これはまいりました。。。。けど、できた!
kaunnta-
お客様や、インテリアショップなど様々な方からいろいろなことを教えていただきました。

ご来場いただいた皆様、職人の皆様、ショップの皆様、本当にありがとうございました。

次につながるイベントとなったと思います。

コンセプトルームは、いつでも見学可能です。

弊社までご連絡くださいませ。
iteria201
ENJOY! RENOVATION!

S/SHOEI

P.S.
今月末、リノベの聖地、DIYの聖地に修行に行ってきます!
By shacho


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT