株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2014.08.21
中学生職場体験

昨日は、職場体験学習で甲府市内の中学生2名を受け入れました。

朝、8時から住まいの打ち合わせから設計、お見積、施工まで
実際今から始まるIMT PROJECTのスケッチや模型や
過去の工事写真等で生徒さんに説明。
syokuba1
真剣な眼差し。

写真も一生懸命撮っていました。
syokuba2
学校にレポートを提出するため、とのことです。

説明が終わって、今から始まるIMTの現場で
着工前の草刈りのお手伝いと
地縄張(測量機械等を使って建物の平面位置を紐などで現地に出すこと)のお手伝い。
syokuba4
暑かったので大変でしたね。

2人共、剣道部とのことで、体力は大丈夫かな?

10時、12時、15時にカキ氷アイスを差し入れにいきつつ、
体調崩れていないか確認。
syokuba3
15時、さすがに結構バテテきたかな?
syokuba6
16時30分終了。

会社に戻ってきて、質疑応答の後、
最後に私から。

「社会で、経験や知識、資格ももちろん大切ですが、
学校でも、お仕事でも一番大切なのは、挨拶です。」

『「挨拶が大切」は難しく言うと、
「コミニュケーション能力が大切です」ということになります。』
とお話しました。

「それには、まず、相手のお話をを良く聞き、
その人が本当に伝えたいのは何か理解すること。
そして、それを踏まえて
自分の意見もしっかり伝えられることだと思います。」

「社会に出て、活躍している人は、皆その能力を持っています。」

「それがないとせっかく経験や知識があっても生かせないからです。」

「それには、NETの世界ではなく、生の声や顔の表情から、
本当にその人が本当に言いたいことを汲み取る訓練をしてください。」

「コミニュケーションの始まりは、
相手の顔を見てちゃんと挨拶することから始まります。
だから、最初と最後の挨拶はとても大事なんですよ。」

ちょっと、難しかったかな?
大人でも実際は、なかなかできないです。
いつも心がけたいものですね。

学生中に、社会体験、いいですね。
今日の経験が何かに役だってくれればいいなあと
思いました。

しかし、1日、炎天下の現場、キツカッタカナ!?
soykuba5
頑張れよ!少年達!


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT