株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2012.10.17
飛騨高山家具廻り1

先週末、お客様ご家族とご一緒に飛騨高山に行ってきました。

目的は家具(と飛騨牛!)

外国の有名デザイナーの家具は、やはりいいですが、
日本にも良い家具があります。

お値段的にもざくっと半分くらい。

今回は日進木工さん、柏木工さん、飛騨産業さんの3個所。
私的には、北欧風のすっきりしたシンプルでナチュラルなもの探し。。。

甲府からだと車で5時間半くらい。

朝、4時出発だったので、眠かった~!

街並みも地震被害や戦災も無く、古い街並みが残っていて綺麗ですね。

最初に日進木工さん。

ここの家具は全体的にすっきりした家具が多く、
軽くて丈夫です。

担当者の田中様が、ショールームと工場を案内して下さいました。

中学生の団体も見学していました。

環境への配慮もしっかりしていて、半端な半材を使ったかわいらしい椅子も。

ここでしか販売していないそうです。

ダイニングチェアWOC-131です。

肘掛の部分がブラックウオールナットで他はナラです。
私的には、勝手に「くまちゃん手の椅子」と呼んでます。
座面もシートカバーで取り換えも可能です。
小さなお子さんがいらっしゃる場合、助かりますね。

座り心地もかなり良いですが、その軽さにびっくり。

「部材が細くて壊れないですか?」と失礼な質問にも、
「10年保証してます。」と自信たっぷりのお答え。

軽くて丈夫な秘密は、接合部の伝統的なほぞ組と、
接着面の工夫でした。
工場見学で明らかに。。。でも撮影禁止でした。納得。

日進さんで一番売れている椅子です。

山梨ではリアルサインさんで扱っています。
東京のセンプレさんでも勧められました。

こちらはNBC-442。ウエグナーのCH20っぽい感じ。

スタッキングもできるシンプルなデザイン。
いいですね。

新作も。Yチェアのような感じ。ファブリックも北欧風のチョイスも。

工場では、家具作りを実際見ることができました。

結構手作業が多いんですね。
しっかりとした品質管理がされていることがよくわかりました。

背もたれのカーブなど微妙なところはやはり人の手ですね。

良い家具メーカーさんですね。

この靴べらつきのベンチもいいですね。

田中さんご丁寧なご説明ありがとうございました。

その2に続く。


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT