株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2015.10.20
腕が・・・

USRTプロジェクトから。

実際の棟上げからは少々お時間経ちましたが・・・
無事、上棟式を執り行うことが出来ました。
お施主様のご配慮で、現場にてランチタイム♪
普段、職方とお施主様のコミュニケーションの場って、
なかなかとれないので、このような場で親睦を深める・・・
いいですよね。
RIMG8918RIMG8927RIMG8934

 

 

 

お施主様・ご親族の皆様、温かいお心遣いにこの場をお借りして御礼申し上げます。

内部では、現場発泡断熱工事が行われています。
細かい隙間にもまんべんなく充填されていきます。
RIMG9032RIMG9036RIMG9040

 

 

 

これで、気密・断熱がかなり高レベルで確保されます。

外部では、屋根板金工事の真最中。
最近のSHOEI仕様、竪ハゼ葺きが主流。
しかし・・・この工法、ハゼをひとつひとつ潰して
織り込んでいく作業が、尋常じゃないんです!
機械でも織れるんですが、機械では微妙な力加減が調整出来ず
出来上がったハゼが恐竜のウロコのようになってしまうので・・・
ここは、職人気質のN板金のKさん! 気合で人力作業。whoo!
しかし、この作業・・・体力が1日もたないらしく
帰るころには腕があがらなくなるそうです・・・。
kさん! 苦労の甲斐あって、キレイに織りあがっていますよ。
RIMG8994

 

 

 

安心するのはまだ早い。 難関は、下屋根部分。
下屋根には足場がかかっているため、足場をかいくぐりながらの作業です。
これは・・・見ているだけでも・・・。
RIMG9046RIMG9047RIMG9048

 

 

 

本当にご苦労様です。
この苦労、しっかりお茶の間の皆様に届けさせて頂きました。

by okuda


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT