株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2012.02.15
新しい甲府合同庁舎

今日は、土地調査で甲府地方法務局へ行ってきました。

土地の登記簿謄本と、公図を入手するためです。

2月6日に旧法務局から、新しい合同庁舎に移っていました。

立派なビルですね。(新住所:甲府市丸の内1丁目1-18)

エレベーターで6Fへ。

カウンターで、土地の登記簿謄本の申請書を書いて、
提出します。

呼ばれたら、申請と同じものかどうか内容を確認し、
隣りで登記印紙を購入し、申請書に貼付して提出で終わり。

土地の登記簿謄本は、所有者や面積、権利関係などを確認するための公的な書類です。

公図は土地の位置や形を示すものです。

土地の売買や、住いを建てる時必要になります。

2月になって、今まで1000円だった土地の登記簿(全部)の登記印紙代が
700円に値下がりしていました。

値下がりって驚きますよね。良いことだけど何でかな?

土地の登記簿も、要約書や閉鎖謄本、地図も公図や地籍測量図、
公図にも旧和紙など種類もたくさんあるので、
わからないことがあったら、係りの人に聞きましょう。

専門用語が多いので、申請する前に、必要な書類は正確な名前を確認してから
行くと良いです。

P.S.
お昼になってかなりお腹がすいたので、近くのとんかつやさんの「菊水」へ。
甲府市北口1-6-6
ここのカツの衣が旨いんです。(もちろんお肉もです!)

先代のマンガのような短気なおやじさんと、気さくなおばあちゃんの頃から常連。
お勧めです。甲府法務局に来た時は一度食べてみてください。


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT