株式会社SHOEI|設計事務所

株式会社SHOEIのインフォメーションページ

STAFF BLOG

スタッフブログ
2012.02.02
もんじゃ焼き(月島 麦)

東京月島の「もんじゃ 麦 本店」(東京都中央区月島1-23-10)に行ってきました。

月島西仲通り。この通り、もんじゃ焼き屋さんがいっぱい。

その路地をちょっと入ったところにあるお店。

東京在住の従姉妹のご推薦。ちょっと昭和レトロでいい感じ。
平日の昼間だったので、すいていて良かったです。休日は行列だそうです。

もんじゃ、初心者だったので、お店の方にやっていただきました。これ1人前。

器の具を鉄板に。

さすが手際良い!

少し炒めて、ドーナツ型に。

スープ(ソース)がぐつぐつしてきたら、全体をマゼ。

平らにして、少し待つ。

ちょと焦げが旨い!
コテで押えて、焼きながら食べる。

中のスープのソースが秘伝なんでしょうね。甘さがあって。

店員さんが「焼きそばも、ウースターソースと普通のソース半々が良いです。」とのことで、焼きそば追加!
味いい~!

あと、お好み焼き(明太もちチーズ)を頼んだんですが、これイケマス。
もちとお好み焼きって合うんですね。

麦スぺシャル(1500円。これ一番高い。)、明太もちチーズ、
海ミックス、夏木マリスペシャル(納豆、キムチ入り)、焼きそば2人前、お好み焼き2人前。いとこ5人で、完食!

うまかった~。

このお店少しお値段は高めらしいですが、量と味に大満足!

タメガキも一杯。お店の人に聞いたら、30年くらいやっているそうです。

月島のもんじゃで、お勧めのお店!

P.S.
月島って、明治時代に、隅田川河口の中州を埋め立てた東京湾埋立1号地だったんですね。
知らなかった。。。明治時代に埋め立てたってのがすごいですね。人力か?

もんじゃって、下町の駄菓子屋さんで子供たちが鉄板に、小麦粉と水、ソースを混ぜたものを
文字を書くように焼いていたことから「もんじゃ」っていう名前がついたんですって。
初めて知った。。。。


SUPPORT

ABOUT US

WORKS

EVENT

CONTACT